08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ランニング奮闘記!?-つくば編-   

2012年にサブスリー達成!ベストを更新出来るまで、スピードを追い続けていくおっさんランナーの日記

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

お待たせしました! 

今日は、久し振りにロング走りました!午前中、30km。午後から12km、合わせてフルマラソンの距離。20km以上走ったのは、道マラ以来。約三週間ぶり!

やはり、ゆっくり長く走るのは楽しいね~最近スピードレースばかり続いてたから、走る楽しさを実感出来ました

一緒に走ってくれた、まいちゃんありがとう!札幌マラソンでは、最後まで歩かずに走り切ろうね

さて、道マラから三週間が経ち、すでに次のレースに向けてトレーニングに励んでいる人が多いと思います。でも、どうしてもこの人にレースレポを書いて欲しいとお願いして、昨日原稿を頂きました!

本日は、その人のレースレポを掲載します。みなさん、お楽しみ下さい




2014 北海道マラソンレポート

今年も北海道マラソンのレポートを書くことになってしまいました。

いつの日だったかわすれましたけど、今年の目標がいつの間にか、サブ3.5。さらに来年の別大マラソン出場(サブ3.5以内)と言う、とんでもない事になっていた。別大マラソンに出る資格を取れる公認コースは、当初3レース。
洞爺湖、道マラ、別海のはずが、後に別海でサブ3.5をクリアしても、エントリーに間に合わない事が判明。実は、練習期間と気候を考えれば、別海が一番なんとかなるかな?と考えていたが、洞爺湖、道マラでクリアしなければならなくなってしまった。周りの話から洞爺湖はタイムがでやすい、道マラは暑さでタイムが出ないと言われているので、なら最初の洞爺湖でサブ3.5をクリアと思ってた。

マラソンを始めて約2年、今年の初練習が元旦とは夢にも思わなかった。多分、はたから見ると何が楽しくて正月から走っているの?と思われてた事だろう。でも、正月から走った事もあって、1月は約260km走れた。今までにない距離だ。2月は170km。3月は280km。自分の中では、けっこう走った感があった。4月もこのまま、250km~300kmプラス、スピード練習を取り入れていけば、洞爺湖でクリア出来そうな感じになってきた。
4月も順調に距離を稼ぎ、まわりの仲間からも調子よさそうとか、サブ3.5いけそう!などと言われ出した頃、いつも泣かされているシンスプリントに違和感が・・・また始まったと思いながらスピードを落として練習するも、痛みが消える事なく練習不足のまま、洞爺湖マラソン当日を迎えてしまう。洞爺湖で記録を狙っても無理だと思いつつ、スタートすると脚が軽く前に出る。30kmまでキロ4:40~4:45、予定通りのペースだ。もしかして行けちゃうと思うも、束の間そんなに甘くはなかった。30km以降脚が攣りだし撃沈。洞爺湖は、終わった。

ケガの回復まで何週間か経ち徐々に練習再開し、道マラで記録は難しいので別海で記録を狙うつもりでいた頃、9月1日が別大のエントリー開始。ここで別海では間に合わない事が分かり、道マラで3.5クリアの使命を課せれてプレッシャー(小)。道マラで3.5切りを目標に練習するも、ケガの状態が一進一退で一向に良くならない。それでも徐々に回復して、まわりから仮病だの詐欺師だの色々言われた(笑)そんな中、道マラの決起集会が開かれ、そこで3.5切りを宣言せざるおえない状況に・・・結局3・5切りを宣言。プレッシャー(中)また、このあたりで別大に出る為の宿の予約をする事に(エントリーが始まるとホテルがとりにくくなる)ここで、プレッシャー(大)そんな事をしているうちレース一週間前には、70~80%位まで仕上がってきた感じで、残り一週間で痛みがどこまで消えるか?自分なりに出来る事は全てやってきたつもりだ。

レース当日、緊張していたせいか、あまり寝た感じがしない。脚の痛みも、まだ消えていない。会場では、いつものようにスペースが確保されている(マツさん、いつも朝早くから場所取りありがとうございます)。
スタート2時間ほど前に着くも、あっと言う間にスタート時間が迫ってくる。テツコさんが、15kmまでキロ4:40~4:50で自分を引っ張ってくれるという。

スタート場所は、去年とほぼ同じところでテレビ塔のカウントダウンが始まり、いよいよ待ちに待った?北海道マラソンのスタートだ!駅前通りを南に向かい、人混みでペースがつかめないがテツコさんに付いていく。5km通過を約25分、まあまあいい感じで走れてる。痛みはない。平岸街道に入ると下りになるので、抑えて行くとテツコさんと話をしていた。にも関わらず、ペースが上がる。10km通過約48分。このあたりで、左後方からすごい速さでファンランのK谷さんが走り去っていく。後で聞くとファンランで、2位だったとの事。10km~15kmは4;40前後で何事もなく予定通りのペースだ。15km付近、今年は早めにエネルギー補給を考えていたので、パワーバーを補給してるとテツコさんも同じくエネルギー補給。これが、テツコさんのペースアップの合図だった!

あれ、ペースが上がらない?横に並びどうぞ先に行っちゃって!と言うと今日は行かないで、4:40で行くみたいだ。今思えば、多分最初から自分のペーサーをしてくれるつもりだったのだろう。今考えても、な○だが出そうだ。いつも一緒に走っている仲間がいる心強さ、精神的にも楽になる。20km過ぎあたりで、カズさんの応援。テツコさんの後の自分を見つけてくれて、りゅうさん速い!の一言。この後、良い気になったのか、それともテツコさんの言う20km過ぎから脚が軽くなったのか、ペースが上がりテツコさんに並びかけるも、「抑えろ!」の合図で後ろにつく。この後、折り返して来たマツさんに声援を送るが、かなりキツそうだったのけど手を上げて応えてくれる。

ハーフを過ぎたあたりからか、脚が攣りそうな気配がしてきたので、着地の位置を若干変えてみると治まった感じがする。
折り返しを過ぎ、去年は遥か彼方のJRタワーが見えあんな所まで!と思ったので、今年は見ないようにして走る。
27、28kmあたりから、また脚が攣る感じが出てきた。30km付近にカトちゃんが居るはずなので、預けておいたショッツを受け取り水をもらって魔法のNo86を飲むつもりだったが、テツコさんが先にカトちゃんから受け取り、次に自分のはずがカトちゃん気づかず、10秒ほどロス。ここで、風よけにさせてもらっていたテツコさんと10~15mほど遅れる。No86を口にいれるも水が無く、苦い思いをしていると給水所が見えてきた。給水が出来て、苦味が解消される。ここまで給水、エネルギー補給もうまく取れている。でも、30kmを過ぎるとやはりペースが落ちて来たのが分かる。

30kmまでは4:40秒台だったのが、31kmは5分台まで落ちている。脚が重くなってきた自分に言い聞かせる「今やらないで、いつやるの?今でしょう!」元旦からやってきた事が、水の泡になっていまう。自分に気合を入れ、4分台に戻す。
コーチャンフォー前では、琴似の女性陣もがテツコさんに気がつくも、自分には気がつかず。35kmを通過、脚が重いけどあと7km。いつも35分かからないので十分走れる。ここで、パワーバーを補給するもなかなか喉を通らない。

新川通りを左折して北大構内に入る。38kmを過ぎると5:15まで落ちてきている。このあたりから、ファンランを終えた平岸の女性陣がいるはずで、パワーバーをもらう段取りだが、39~40kmでも見当たらない。40km通過は3時間12~13分。あと2kmで時間に余裕があるけど、まだ何が起こるか分らないと考えていると、平岸の女性陣発見!またまた、気づかれずに自分から声をかける。慌ててまいちゃんが、パワーバーを持って追いかけて来るが、間に合わず。「来るのが速すぎる」と逆切れされる。でも、受け取っていても飲む事は出来なかった。

ここまで来ると後1kmほど。JR高架下をくぐり道庁を抜けて、大通公園を右に曲がるとFINISHの文字が見えた!ゴールするとマツさん、テツコさん、キタさんが迎えてくれるはずだが、なおみコーチしか気付いてくれず。先にゴールしたメンバーはと言うと、テツコさんの介抱?をしていて、またまた気が付いてもらえず。自分を見つけた、マツさんは驚いた様子で汗だくの自分と抱擁。この時こみ上げるものがあり、涙が・・・・・出ていません。タイムを確認すると、3:25:23。今年の目標、サブ3.5達成!
ゴールした後、去年は歩くのがやっとだったが今年はまだ歩けるからかなりの進歩だ!

目標達成出来たのも、皆さんのサポートと応援があったからこそ出来たもの。(今回は特に、テツコさん)ありがとうございました。感謝してます。

公式記録3:25:19




りゅうさん、お忙しいのにレースレポありがとうございました!今年の元旦から一緒に走り、1月2日に別大出場とサブ3.5を宣言させる無茶ブリにも関わらず、最後のチャンスで達成する所はさすがです!

でも、僕は達成出来ると信じていましたよ♪だから、別大行きの全てはりゅうさんが行く前提で決めてました!今回の道マラで目標を達成出来ましたが、ここがゴールではありません!別大では、更なる目標に向かってお互いに頑張りましょうね

正直。。。ゴールした時は、うるうるしました
スポンサーサイト

Category: 大会レポ

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。