01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

ランニング奮闘記!?-つくば編-   

2012年にサブスリー達成!ベストを更新出来るまで、スピードを追い続けていくおっさんランナーの日記

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

別大レースレポーリュウさん編ー 

そろそろ、このブログもシーズンオフに入る時期かな


でも、今日の記事を含めて、あと2回はあるから付き合ってね♪


さて、別大が終わってかなり経ちましたが、最後のレースレポは、やはりこの人しかいませんね!出場資格をエントリー前日の道マラでクリアーして、感動を演出するリュウさん(笑)


今回も別大3週間前から古傷が痛みだす、仮病(笑)今回は、どんな演出だったのでしょう!では、どうぞ~



別府大分毎日マラソンレースレポート

また、今年も苦手なレポート提出(強制?)の時が来てしまった。

思い出せば、去年の正月からの目標だった別大マラソン出場。洞爺湖でサブ3.5をクリア出来ず、北海道マラソンで出来たものの、喜び以上に不安でいっぱい。別大の関門は通過できるのか?脚のケガは治るのか?考えればキリがないなんて考えてもいた。
とりあえず別大まで5ヶ月あるから、やれるだけやって悔いのない結果で終われれば、そんな感じで考えていた。

9月サーモン駅伝、10月札幌マラソン、ロードレース、脚の痛みは消えなく、騙しだましレースを消化。11月に入ってやっと痛みも和らぎ、ここから今までにない練習量で11月368km、12月362kmこんなに走ったのは初めてだった。痛みも消えて調子も上向き、周りから走りすぎ!故障するよ!など言われても痛みが無く気持ちよく走れているから大丈夫って思っていた。この頃には、完走はもちろん自己ベストもみえていた。

正月の飲み会で目標タイムを3時間15分に上方修正される。これからの練習で、頑張れば切れなくもない状態にまで仕上がってきている。そして、忘れもしない1月7日のトレッドでのインターバルキロ4’15”×10本走りきれた、それが自信にもなった。でも次の朝、いつものシンスプリントが痛みだしている。2、3日休めば治るかな?軽く考えていたが、だんだんと酷くなってきている。痛みだしてから約3週間ランの練習はほとんど出来ず、バイクで心肺機能だけの練習のみ。レース前々日まで治療しても痛みは消えず、完走も難しい状態だ。

レース前日、福岡から大分入り。諦めた訳ではないけど、テンションは上がらず緊張も無い。当日の朝、痛みは相変わらずだ。朝食をとり、大分駅からシャトルバスでスタート地点のうみたまごへ。今まで出てきた大会と何か違う感じだ。スタートまで2時間以上ある。準備を進める中、緊張しているのか寒さなのか、トイレの回数が増える。スタート時間が迫って整列してからも、またトイレに。今までこんなにトイレに行ったことはない。緊張しているのか、自覚は無い。

いよいよ一年越しのスタートだ。1分もかからないでスタート地点通過。10kmの関門12時50分、キロ4’45”位で行かないと余裕がない。脚の痛みが酷くていけるのか?行けないのか?自問自答しながら、2km、3km。薬が効いてきたのか、脚が温まってきたのか、痛みが消えてきた。5km地点が見えてくる。あっ!札幌でみんなにアップデート見られていると思うとペースが上がってしまう。7km辺り右斜め前方10mほどにテツコさんが、なんで?こんなところに?テツコさんが遅いのか、自分が速いのか、いつもなら追いかけて声をかけるところ今日は抑えてペースを落とす。

折り返して10km通過47’52”。すぐ後ろには、白バイと回収車?が!全然余裕がない。知らないうちに痛みが消えている。ここまで、キロ4’42”位で15km通過。海沿いのテレビで見る風景だ。この辺りのコーナーはバンクがきつく、脚が痛みだす。今更と思いながら次の給水所でボルタレン投入。いつもなら18km辺りで脚が垂れてくるのが、今のところ大丈夫みたいだ。20k通過1:34:44。ハーフ通過1:39:54。今のところ、キロ4’40”で抑え気味で走れている。沿道には地元ランナーの応援団がいるけど、自分達には札幌から5kmごとに感じる。泣きそうになるけど、みんなが見てるから気が抜けない。

25km、30kmと通過。35km通過2:45:15。ペースが落ちないし、脚も垂れてこない。11、12月の走り込みが効いているのか?でも、そんなに甘くなかった。36kmから徐々にペースダウン。この辺りから、脚が攣りそうな気配が!ここで秘密兵器(笑)No68投入。あと5km、4km、3km、いつもなら完走できると確信する距離。息も上がってきた、脚の痛みも増してきた。40km通過3:10:03。沿道から、「20分切れるよ~」の掛け声がかかる。あと2kmと少し、時計を見て残り10分、行けるかも!でも、脚が重い、痛い、息が上がる。競技場に入って20分は過ぎていた。トラックを半周して、ゴール!マツさんが迎えてくれて抱擁(笑)。テツコさんとキタさんがいない。トラックの入口方向を見て自分を探してくれている。また、道マラの再現で気付かれず、ゴールしていた事に驚いていた。

Finish 3:21:14 あの状態での自己ベスト更新は上出来だけど、自分では納得できないので、これからはケガをしない脚を作り、満足の出来るレースを心がけて行きたい。

最後にマツさん、テツコさん、キタさん、別大に向かってのきつく厳しく楽しい一年間、良い経験ができました。これからも、次の遠征に向けてよろしくお願いします。また、壮行会や差し入れ、応援メッセージなどみなさんの応援が後押しとなり、完走することができました。本当にありがとうございました。

リュウ
リュウさん、フィニッシャーズタオル



脚の痛みを押して、自己ベスト更新する所はさすがです!みんなの前では見せなかったけど、着替えをしてる時に泣きました

本当に苦しくて、楽しい遠征でしたね。来年も、どこか一緒に遠征しましょう!そして、一年ごしの演出も始めましょう(笑)


さて、これで別大レースレポは終わりました。お付き合い頂き、ありがとうございます。予定では、リュウさんの記事の後は、シーズンインまでブログを休止する予定でしたが。。。先日2月15日、青梅マラソンに仲間のトキちゃんが招待選手として参加しました!なので、初招待選手として参加したレースレポを掲載します!!

本人には伝えてないから、いつになるか分からないけど、その間に何かネタがあったら更新しますね。そんな訳で、トキちゃんレースレポ待ってるからね~よろしくお願いします
スポンサーサイト

Category: 別大

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。