10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ランニング奮闘記!?-つくば編-   

2012年にサブスリー達成!ベストを更新出来るまで、スピードを追い続けていくおっさんランナーの日記

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

洞爺湖マラソン、レースレポ-あやちゃん編- 

えいこさん、AR井君と二人にレースレポを書いてもらったのですが、走っている時の気持ちがとても伝わって来ました。マラソンに例えると、まだ10km通過した所かな?これから、ゴールするまで楽しく走りましょうね

さて、お二人にレースレポをお願いしたんですが、実はまだお願いしてた人が数名。人のレースレポ掲載する前に、自分が書かないとダメですけどね

そんなお願いしていた人の一人、本日はあやちゃんのレースレポを掲載します!今回初フル。友人のうぶちゃんが、体調不良で出場出来なかったので、うぶちゃんの分まで頑張れたのでしょうか?

では、お楽しみ下さい


いつもこっそり読むだけのこのブログに、自分が記事を書く日がくるとは思いませんでした。
わーい!(^○^)

まず洞爺フルマラソンまでにご迷惑をおかけした方々。。。
本当にすみませんでした(>_<)
まだまだお子様な私は、いろいろ思い悩むことがあり、
それが今年に入ってからずーーっと抜けませんでした。
そして体重も増え、マラソンへのモチベーションも急降下(0_0)(笑)
4月の伊達ハーフでは思うように走れず、
打ち上げの後ひとりでおうちで号泣!!!(笑)
そこで落ち着いて考え直しました。
こんなに自分を追い込んでしまう原因になっているなら、やめようって。
楽しくないなら意味がないし、みんなに迷惑かけるだけ。
やめたいならやめようって思った瞬間!やる気が出てきました。。。
ほんとうにあまのじゃく過ぎて、疲れます。(笑)

そして気持ちを入れ替えて残りわずかな1ヶ月、時間はなかったけれど
自分なりに、マイペースで!練習を重ねてきました。
もう前日のことを覚えていないほど、前日の朝からそわそわしていました。
当日もあまり眠れないまま朝に。。。
マツさんがお迎えに来てくれて、キタさんとマツさんと私という
とても心おだやかに過ごせる車内で楽しく洞爺へ向かいました♡
調子が悪くて走れなかった、相棒、うぶちゃんと朝から連絡をとりながら♪
手にうぶちゃんの名前を書いて、一緒に走りました。
洞爺に着いて、寒さにびっくり!
そして雨も降り出してきました…
どのくらいご飯を食べたら良いかわからず、テントの中でおにぎりを食べ続ける私。
「まだ食べてんのか!」といつものようのシュワッチさんにつっこまれる(0_0)

なんだかんだしていたらすぐにスタートの時間になり、
えいこさんとスタート地点へ。いいお天気になりますよ~に!と2人でお祈りして、
えいこさんに「あやっぺ、無理するんじゃないよ!」と声をかけてもらい
ゴールでね、って、すごい速さで走り抜けていくえいこさんを見送りました(^-^)
中学生?の吹奏楽演奏に涙が出そうになりながら、私の初フルマラソンが始まりました♪
ずっと6'30で、最後いけそうならいく!というレースプランで。
沿道では温泉の従業員の方たちが手を振って見送ってくれていました。
どんな応援のひとにも勝手に応える(笑)私は、もちろんみんなに「いってきま~す!!」と声をかけました♪
5キロ、10キロと過ぎていくと周りのランナーさん達は調子が出てきたのか、
どんどん抜き去っていきます…
焦りそうになるけど、時計は6'20くらい。
ここで我慢するのが大切と、いつもマツさんが言っていたことを思い出す(*^-^*)
湖を見ながら、きれいだな~ってにやにやしながら走っていました。
あの可愛らしい後姿は、ゆきさんだ!初めてチームの人を見て嬉しくなる♪
声をかけて元気をもらい、15キロでパワージェルをいただきま~すしました。
どこにも不調のないまま、23キロの登りへ。
チーム内では伝説となってしまった、「坂登れない~~(;_;)」の坂へ突入!(笑)
真駒内公園で、苦手意識がなくなるようにと意識しながら練習したかいがあって、
とっても気持ちよく坂道ものぼれました。
折り返してくる人はいるけど、誰も見つけられない~と思っていたら、
「あやっぺ!!」と声が…振り返るとすごい速さのえいこさんがいました♪
その後シュワッチさんにも会い、2人に元気をもらい、なんだかずーっと上まで人がいるから、
この坂はまだまだ終わらないんだろうなあと呑気に思いながら、マイペースで走る♪
折り返して下っていると、S藤さんとみほちゃんを発見。
あーみんな頑張って走っているー!しあわせー!と妙なテンションになる。
そうこうしていると、30キロ前で、腸脛靭帯に少し痛みがあるかなという気がしてきた。。。
そこで必殺技!とぼける!
“違う違う、これはちょっと違和感があるけど、痛いわけじゃないんだ~~~”
治った(*^-^*)(笑)
何でも気の持ちようだな~と思いながら走っていると、30キロ前で飲むはずの
ジェルを飲み忘れる。楽しみにしていた、給食コーナー♡
立ち止まってしそジュースを飲み、応援に来ていたお母さんにおみやげ~~と
チーズケーキを2こくださ~い!と叫んでいると、
応援に来ていた高校の同級生にあやちゃん!!と見つかってしまいました!
恥ずかしい~!と思いながら、チーズケーキをポーチへしまい、出発♪
飲み忘れていたジェルを飲み、残りあと10キロくらい…
うーん、なんか元気すぎるし、汗もぜんぜんかいてない。
これはいけるかな?と思い、ほんの少しペースアップ(^○^)
周りの人たちは歩き始めたり、立ち止まったり、しゃがみこんだり。。。
これがフルマラソンなんだーと思っていると、なんだかずーっと男性が隣にいることに気付く。
これが噂の、ペーサーにされているというやつなのかな!!と思いながら、一緒に走りました。
5キロくらい一緒にいたけど、いつの間にかいなくなってしまいました。
ぜんぜん知らない人なのに、なぜか心細くなりました。(笑)
35キロ過ぎ、今日までのことを思い出していました。
30キロ走のとき、私がちゃんと最後まで走るのに付き合ってくれて、
たくさん気を使ってくれて、見守ってくれていたマツさん。
心配して、私もそんなときあるよって連絡をくれたみっちゃん。
お姉ちゃんみたいに、たくさんお話を聞いてくれたえいこさん。
他のみんなも、こんな赤ちゃんみたいな私に愛想つかずに付き合ってくれたこと
涙がぽろぽろ出てきたけど、泣かない泣かない!!
みんなが待ってるんだー!と思い時計を見る。
あれ、なんだか4時間半切れそう。
ちょっと急いでみようと思い、時間を気にせずとにかく爆走してみることにしました!
お母さんと友達の声が聞こえ、姿を見た瞬間、えーん(;-;)と声を出して泣く。(笑)
ただ足はもうとにかく止まりません。
41キロあたり、シュワッチさんを発見。やばい、抜かしたら怒られるかな、
と思ったけどもう止まれな~~い!と思い、一応笑顔で手を振って♪追い抜きました(笑)
会場に入り、チームのテントの前を通るとみんなの笑顔(^-^)
うれしくて、やっぱり声を出して泣く。(笑)
あっという間にゴール、タイムは自分の時計で4時間21分、グロスで4時間23分程でした。

終わってしまったことが何だか寂しいくらいに、本当に楽しく走っていました。
くるしい、つらいっていう瞬間が、本当にありませんでした。
タイムなんてどうでもよくって、完走できたことが本当に嬉しかったです。
できることとか、とりえとか、何もなくて!無難に生きてきた私ですが。。。
こんなに素敵な仲間に出会えたこと、ちゃんと42.195キロを自分の足で走ったこと、
本当に誇りに思います(*^-^)
たからものです。みんなのことがだ~いすきです!!!♡
何回言っても足りない、だ~いすきです!!!!!!!!!
これからも赤ちゃんみたいな私のことを、よろしくお願いします♪
次の泣き芸は、北海道マラソンを予定しておりますので、、、(笑)
また完走できるように、練習、がんばっていきま~す(^○^)☆
あやちゃん、洞爺湖マラソン
あやちゃん、お母さんと一緒


あやちゃんは、フルマラソン日本新記録を狙い賞金を稼いでもらう強化選手に指定されてます(笑)

いつも、泣いたり落ち込んだりする、あやちゃんだけど途中で止めるとは絶対言わない。泣き虫キャラだけど、芯が強いあやちゃんの事は、みんな大好きですよ~これからも、マイペースで楽しく走ろうね♪

初フルで、楽しく完走出来たのは素晴らしい

スポンサーサイト

Category: 大会レポ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariai9322.blog103.fc2.com/tb.php/541-9e0f0eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。